ボディメイキング研究所

ダイエットや筋肉増大など身体や恋愛の悩み ライフスタイル向上ブログ

ボディメイク情報サイト、海外ダイエットサプリ、筋トレサプリ、ペニスサイズアップ方法、海外育毛剤、性格を明るくする薬

非医薬品の睡眠補助サプリ メラトニンで一日の生活リズムを取り戻そう。

非医薬品の睡眠補助サプリメントで健康睡眠。心のリズムを取り戻す。

睡眠薬依存は恐ろしい。

睡眠の乱れ、不眠はとてもきついですよね。朝の寝起きも頭が重く気持ちが晴れません。だからといって、不眠が断続的に続くと日常生活にも支障が出ます。もっとも問題なのは心の健康への影響です。夜にしっかりと睡眠をとり、朝しっかり起きる。そういう正常な生活リズムが崩れると、幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンの分泌が弱くなります。セロトニンは人に落ち着きと安心を与え、「親密になりたい」という感情を持ちやすくするホルモンです。愛情ホルモンとも呼ばれています。

f:id:bodymaking:20161205002114j:plain

セロトニンの分泌不足は鬱状態にも関係があります。人間らしい一日の生活リズムを持つことは、人の精神にとても影響を与えます。

医薬品の睡眠薬には頼らない。

強い作用を持つ睡眠薬に頼ることはもろ刃の剣です。効果が強い分、副作用もあり、依存性もあります。効果は弱くても、出来る限り非医薬品の睡眠補助サプリで生活リズムを取り戻したいですね。

f:id:bodymaking:20170717211007p:plain

バイタルミー社のバイタルミー・メロトニンはメロトニンを成分とするサプリメントです。医薬品ではありません。

メラトニンとは何か?

メラトニンとは動物、植物、微生物にも存在するホルモンです。日中に強い光を浴びるとメラトニンの分泌は減少し、夜に暗くなってくると分泌量が増えます。メラトニンが脈拍、体温、血圧などを低下させることで「睡眠の準備が出来た」と体が認識し、動物を睡眠に向かわせる作用があります。

朝日を浴びて規則正しく生活すると、体がメラトニンの分泌する時間と量が調整され、人の持つ体内時計の機能や生体リズムが調整されます。

そのため不規則な生活や、昼間に太陽光を浴びないような生活を続けるとメラトニンがうまく分泌されず、不眠症などの睡眠障害の原因となといわれています。

またメラトニンは幼児期(1~5歳)に一番多く分泌され、歳を重ねる毎に分泌量が減っていきます。歳を取るとメラトニンの分泌量が減るため、眠る時間が短くなる傾向になると言われています。

メラトニンは、脳の松果体という部位で分泌され、覚醒中枢と睡眠中枢の優位性を変化させる松果体ホルモンです。上記のように、メラトニンの合成は昼間に抑制され、夜間は促進される特徴をもち、睡眠サイクルと深い関係があります。

VitalMe(バイタルミー)社のメラトニンサプリメントは、夜間に合成が促進されるメラトニンをサプリで補給することで、サーカディアンリズム(生物に備わる1日のリズム)へ働きかけます。睡眠薬と違い、鎮静や抗不安といった作用はありませんので、より自然な睡眠の維持が期待できるサプリメントです。

心の健康は人間らしい生活をおくることから生まれます。心のバランスは栄養や生活リズムの影響を受けます。私たちの心は体の影響を大きく受けているのです。

睡眠薬を使う前に、また睡眠薬を使っているが不安を感じている人は、試してみてはいかがでしょうか?