ボディメイキング研究所

ダイエットや筋肉増大など身体や恋愛の悩み ライフスタイル向上ブログ

ボディメイク情報サイト、海外ダイエットサプリ、筋トレサプリ、ペニスサイズアップ方法、海外育毛剤、性格を明るくする薬

日本で人気の海外ダイエットサプリ「リポドリン」と「BBX」の効果と副作用

海外ダイエットサプリの代表格「リポドリン」と「BBX

意識の高いボディメイカーに人気の海外産ダイエットサプリ。日本での口コミ人気1位、2位と言ってもいいのは「リポドリン」と「BBX」でしょう。この2商品の効果と副作用をまとめました。

まずはアメリカと日本で人気のダイエットサプリ「リポドリン」と、その新商品「リポドリンエクストリーム」を説明します。

リポドリン

リポドリン(Lipodrene) はHi-Tech Pharmaceuticals(ハイテックファーマシューティカルズ)社、脂肪燃焼系のサプリです。また、食欲を抑制する効果もあります。

f:id:bodymaking:20170717211007p:plain

*画像クリックで海外サプリ通販サイトの詳しい説明ページが読めます。

リポドリンの主成分はエフェドラエキスです。このエフェドラは昔からダイエット効果が高いとして使用されてきた成分です。

エフェドラエキスとは漢方医学で生薬として使われる植物マオウ(麻黄)Ephedra sinica Stapfのエキスです。西洋医学では、この麻黄から抽出して生成されたエフェドリン(英: ephedrine)が交感神経興奮剤として治療に使用されています。低血圧時への対処、気管支拡張剤、筋弛緩剤の過剰摂取、抗アドレナリン作用薬、ナルコレプシーや夜尿症対策などに使用されています。

熱発生を起こす燃焼系の減量薬として、エフェドリン (Ephedrine)、カフェイン(Caffeine)、アスピリン (Aspirin)組み合わせが有名です。食物エネルギーを素早く燃焼させる働きをします。エネルギーの燃焼効率と機敏さを上げるために、体脂肪を落として筋肉を見せたいボディビルダーにも多くの使用者がいます。

アメリカでは、エフェドリンの過度の使用による心臓トラブルと精神依存が危険性として報告されています。また、エフェドリンを他の薬を併用した場合の重大な副作用として、高血圧、脳卒中心筋梗塞を引き起こす危険性が指摘されています。

その為、現在のアメリカのドラッグストアではエフェドラを含まない「エフェドラフリー」のダイエットサポート食品の人気が高まっており、「リポドリン」にもエフェドラフリータイプの新商品があります。

「リポドリンエクストリーム(Lipodrene Extreme)」

「リポドリンエクストリーム(Lipodrene Extreme)」はエフェドラフリーの「リポドリン」です。

ただし、エフェドラに代わる燃焼系ダイエット成分を含んでいるため、副作用はゼロではありません。動悸や胃のむかつき、頭痛、血圧上昇、不眠、めまい、発汗の副作用報告があります。

エフェドラ無配合でありながら、リポドリン同様に燃焼サポートや食欲を抑える働きがあり、従来のリポドリンで効果を感じられなかった方、または耐性がついてしまい作用を感じなくなってしまった方にも脂肪燃焼作用が期待できます。

腹まわり・尻・太ももなどで余分な脂肪に悩んでいる女性、理想とするスリムな体を目指している女性と男性、従来のリポドリンでは有用性を感じられなかった方のダイエットをサポートするお勧めサプリです。

エフェドラフリーリポドリンエクストリーム(Lipodrene Extreme)

f:id:bodymaking:20170717211007p:plain

BBX(ビービーエックス)

BBXはダイエットサポートサプリメントとして、多くの日本の美容クリニックでも取り扱いがあります。そのため日本ではエフェドラよりも有名です。 
食欲抑制タイプのダイエットサポートサプリで、特にストレスからくる食べ過ぎでお悩みの女性から支持されています。

主な成分は、L-カルニチン、ガルシニアエキス、白インゲン豆エキス、αリポ酸、緑茶エキスなど、ダイエットサプリによく使われる王道の成分を含んでいます。

天然原料由来の成分によりコルチゾールの分泌を調整します。コルチゾールは肥満を引き起こす、ストレスホルモンとも呼ばれるホルモンです。仕事などが原因によるストレス、睡眠不足などによりコルチゾール値が高くなると空腹を抑制するのが難しくなり、内蔵脂肪が蓄積しやすくなると言われています。そのコルチゾールの分泌を調整すことで、内臓脂肪の蓄積を抑えることが期待できます。

また、オプンティアフィークスインディカ、白インゲン豆エキス海藻エキスなども含まれ、、脂肪吸収の抑制も期待できます。

BBXの原産国はタイですが、タイの厚生省承認のダイエットサポートサプリメントです。

脂肪分の多い食事が好きな方に推奨されているサプリメントです。

  • BBXの副作用

特に使用開始時は、下痢やお腹がゆるくなるなどの症状が報告されています。

美容クリニックでも売っていますが値段が高く、ネット通販の2倍以上の金額で販売しているクリニックもあります。格安で買うならネット通販がお勧めです。

f:id:bodymaking:20170717211007p:plain

脂肪吸収抑制系サプリ

もう一つ、今人気の脂肪吸収抑制系ダイエットサプリを紹介します。

マキシマム・ストレンス 3-in-1カーボブロッカー

マキシマム・ストレンス 3-in-1カーボブロッカー 150粒アメリカでもっとも信頼されるビタミン&ミネラルメーカー、Irwin Naturals(アーウィンナチュラルズ)社のダイエットサプリです。1994年に創設され、吸収効率のよいリキッドジェルカプセルを開発し、効果的なサプリメントを生産している会社です。 リキッドジェルカプセルのタイプのため、吸収効率に長けています。
BBX同様に白インゲン豆エキスを含んでいます。白インゲン豆エキスにはファセオラミンという成分が含まれており、炭水化物の消化を助けるアミラーゼという酵素の働きを阻害するといわれています。

その他にも、バイオペリン黒胡椒エキスはエネルギーの代謝を向上させ、血流を活発にして脂肪を燃焼しやすい体へ導く効果が期待されます。

ピコリン酸クロムはトレーニングにより燃焼する脂肪量を増加させ、筋肉量も増加させる働きが期待できます。

炭水化物をとる前にご摂取するのがおすすめです。 炭水化物の吸収を防ぐことにより、食事制限をすることなくカロリーを抑えることが可能になります。

  • マキシマム・ストレンス 3-in-1カーボブロッカーの副作用

特に副作用は報告されていないそうです。ただ、どのサプリもそうですが、体に異常を感じた際はただちに使用を中止して、医師の診察を受けましょう。

妊娠中・妊娠の可能性のある方は、使用を避けましょう。

また、白インゲンエキスが含まれるため、豆類にアレルギーがある方は使用しないでください。

 

f:id:bodymaking:20170717211007p:plain

以上で紹介したダイエットサプリは日本で人気の海外ダイエットサプリです。ネットの口コミで人気の2商品。購入前に通販サイトの説明をよく読み、まずは少量から摂取し自分との相性をチェックします。人によっては相性が悪く副作用が直ぐにおきます。

大丈夫そうでしたら、継続使用し、効果を測っていきましょう。

ボディメイキングは健康に、そして効率よく短期間で結果が出ることがベストです。ダイエットには自分に合ったタイプのサポートサプリを使用して、今年も美しいボディ創りを始めましょう。

f:id:bodymaking:20161117004910j:plain