読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボディメイキング研究所

身体の悩み、性格の悩みの解決。ペニスサイズなどのコンプレックス克服、ライフスタイルの向上を目的としたブログ。

花粉症の薬を格安で。花粉症の改善薬「シングレア」のジェネリック医薬品

花粉症のつらさを軽減する薬

 花粉症の季節が始まっています。 つらいですよね。もう毎年も、10年以上花粉症に苦しんでいる人もいれば、今年から花粉症になった人もいます。なんでこんなつらい状態に置かれなきゃいけないのか、腹が立ちますよね。
ボディメイキング研究所の美樹です。

f:id:bodymaking:20161219003358j:plain

花粉症の原因

 花粉症とは、ヒノキや杉の木などの植物の花粉が原因で引き起こされるアレルギー性の病気です。

そのメカニズムは以下になります。

  1. 細菌や花粉などの異物(アレルゲン)が人間の身体に侵入すると、人間の身体はまずそれを受け入れるかどうかを考えます。
  2. 人間の体が「排除する」と判断した場合、体は排除するために、体の中に異物に反応する物質をつくる仕組みをもっています。この反応する物質はIGE抗体と呼ばれます。
  3. 体内に抗体ができた後に、再び細菌や花粉が体内に入ると、目や鼻の粘膜にある「肥満細胞」の表面にあるIGE抗体と結合します。
  4. その結果として、肥満細胞からヒスタミンなどの化学物質が分泌されます。そして最近や花粉をできる限り体外に放り出そうとします。
  5. そのため、細菌や花粉を鼻水や涙で洗い流す、鼻づまりで中に入れないようにする、くしゃみで吹き飛ばす、などの防御症状が出てきます。

f:id:bodymaking:20161114003254j:plain

花粉症になる人、ならない人

 花粉症とは、人間の身体が「花粉」「細菌」と勘違いすることが原因です。先に花粉症のメカニズムを説明しました。

  1. 花粉症になっていない人は、体が「花粉」と「細菌」区別できている人
  2. 花粉症になった人は、体が「花粉」と「細菌」を区別できなくなってしまった人です。

なぜ身体が「花粉」と「細菌」や「ウィルス」を区別できなくなってしまったのか。この原因はハッキリと解明されていませんが、今のところ栄養の偏り、食品添加物など、都市化が原因の文明病と言われています。

花粉症の症状改善薬

 花粉症の薬として世界的に有名な薬が『モンテルカスト』です。日本では『シングレア』と『キプレス』の商品名で販売されています。

『モンテルカスト』はロイコトリエン阻害薬と言われる薬です。
ロイコトリエン阻害薬は主に気管支喘息や季節性アレルギー疾患の諸症状の治療に用いられます。錠剤、チュアブル錠、細粒の3タイプの製剤が有ります。

『モンテルカスト』『シングレア』は、1日1回の服用で有効な気管支喘息治療薬の経口剤として、日本を含む世界100ヶ国以上で承認され発売されています。

花粉症の薬のジェネリック医薬品

『シングレアジェネリックは『モンテルカスト』『シングレア』のジェネリック医薬品です。薬効の主成分「モンテルカスト」を含有しています。
『シングレアジェネリック』は、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどのアレルギー性鼻炎を抑えるのに効果が認められています。また、気道の炎症を抑えて、気管支喘息の発作症状を起こりにくくする効果のある薬です。
その効果のメカニズムですが、気管支の収縮やアレルギー反応に関与する物質であるロイコトリエンが、花粉がIGE抗体(受容体)に結びつくのを抑制します。そして、気道の炎症を抑え、気管支喘息の発作や症状を起こりにくくします。そうすることによって鼻水やくしゃみなど鼻のアレルギー症状を抑えます。

◆成分

Montelukast(モンテルカスト)

◆効果

気管支喘息 アレルギー性鼻炎
※効果には個人差があります。

◆用法

  • 気管支喘の場合
    成人には10mgを1日1回就寝前に服用。
  • アレルギー性鼻炎の場合 通常
    成人には5~10mgを1日1回就寝前に服用。

◆注意事項

  • 飲んですぐに効くようなものではありません。2~4週間してから効果が現れます。よって、早めに始めることが大事になります。
  • 本剤の服用中は、車の運転等、危険を伴う機械の操作はしないでください。
  • 2回分を一度に服用しないこと。

◆副作用

  • 中枢神経症状(眠い、体がだるい、めまい、けいれん、頭が痛い)
  • 消化器症状(下痢、むかつく、吐く、食欲がない、腹部の痛み)
  • 肝機能障害(ひどく疲れる、発熱、だるい、皮膚がかゆい、白目や皮膚が黄色くなる)

また、2009年6月にアメリカ医療学会はロイコトリエン阻害薬は精神神経学的副作用を発現すると結論しました。治験時に明らかであった副作用は不眠のみでしたが、製造販売後調査では自殺企図・興奮・攻撃行動・不安・悪夢・幻覚・抑うつが認められたと発表しました。
心理的につらいことがあった時には使用を控えた方がいいかもしれません。

花粉症は本当につらいですね。安いジェネリック医薬品で対策を取りましょう。

シングレアジェネリック10mg(OnceAir)

クリックで大手ネット通販サイトの商品説明ページに移動します。