ボディメイキング研究所

身体と性格の悩み、ペニスサイズアップや恋愛など ライフスタイル向上ブログ

筋トレサプリ アンチエイジング 若返り ペニスサイズアップ 発毛・育毛 ダイエット 性格を明るくする薬

異性への緊張感を治す愛されホルモン。大人気のオキシトシン

話題沸騰のコミュニケーション能力を高める成分。「愛情ホルモン」と呼ばれるオキシトシンを知ってますか?

オキシトシンは体内で生成分泌されるホルモン。オキシトシンの分泌量が多くなることでコミュニケーション能力が改善されるんですよ。 

f:id:bodymaking:20161127035737j:plain

どういうことでしょう?

コミュニケーションというのはテクニックではないんです。むしろテクニックを覚えようとしたり、それに頼ろうとした方が、対人関係はよそよそしくなるでしょう。

テクニックを覚えても、あなたの人に対する緊張感は変わりません。

表面的には仲良くなっているかのようなやり取りは出来ても、本当にリラックスして、人と楽しくコミュニケーションをとり、対人関係を良くすることは出来ません。 

 

では、何が必要なのでしょう?

では、何が人に対する緊張感を解き、コミュニケーションを改善するのでしょう?。

それは欲求のコントロールによってです。感情的欲求と生理的欲求を増大させることによって改善するんです。

正確には脳内物質の分泌、ホルモンの分泌を増やすことによって、コミュニケーションは改善します。

「考え方」とか「頭で考えて」コミュニケーションを改善するのではなく、身体からコミュニケーション能力を改善し、人と親密な関係を作れる人となれるんです。 

f:id:bodymaking:20161116005940j:plain

あなたのまわりを見てください。思い出してください。

モテる人とは、必ずしも容姿のいい人ではありません。男性にたいして自然に親しくコミュニケーションが取れる女性。

「この人とは仲良くなれそうだな」「自分に対して良い感情を持ってそうだな」「自分と付き合ってくれそうだな」「いけそうだな」。

男性にこのように自然と思わせられる女性が、男性にとって「かわいい」と思える魅力的な女性なのです。

 

これが当てはまるのは男性も同じです。

男性でも女性でも、容姿はイイのにぜんぜんモテてない人っていますよね。

彼と彼女たちは、まさに上記のコミュニケーション能力が不足していて、せっかく容姿が好く、本人も親しい関係を望んでいるのにも関わらず、まさにその「親しみやすさ」「親しい関係を望んでいる感じ」を出すことが苦手なのです。

そして、その親しみやすさを出すのを抑制している最大の原因が「緊張感」です。

対人関係に悩んできた人は、これまでそれを解決するための本を読んだことがあると思います。そして、「なるほど、そのとうりだ!」「この本のように考えて変わらなきゃ!」とか、「このテクニックを試してみよう!」とか思ったことでしょう。

でも、その結果はどうでしたか?

f:id:bodymaking:20161219003358j:plain

人と接するときの緊張感は解けず、なかなかコミュニケーション能力は改善しなかったと思います。

でもそれはあなたの努力不足ではありません。そもそも、本や講習会などの「頭で考える」対人関係改善法はまったくの役立たずなのです。

なぜなら、何度も言いますが、対人関係を良くするための、人と親しくなるための、一番の基本の条件は、「人前でリラックスすること」「人を欲求すること」なのです。

緊張感を弱くするために、リラックスするために、人をもっと正直に欲求するためには、内側から自分を変える必要があります。

内分泌系に働きかけ、自分の欲求や性格に影響を与える必要があるのです。 

f:id:bodymaking:20161225111600j:plain

1ついい例を出しましょう。

ボディタッチという手段があります。女性の男性へのボディタッチは、まさにその男性に対して「親しさを感じている」こと、または「親しみを感じてほしいと思っている」こと、少なくとも「悪い感情は無く」「好意を持っている」というメッセージとなります。

あなたはこれを「テクニック」だと思うでしょうか?

確かに、女性は頭が良いので、これが非常に効果的な手段だということを知っています。夜の繁華街でキャバクラ嬢は別に好意を持っていない男性客に対してボディタッチを利用し、自分を口説けると勘違いさせ、自分を指名してくれる常連客にしようとします。

まさに「テクニック」として利用しています。

しかし、大部分の女性にとって、ボディタッチとは「テクニック」以前に「欲求」なのです。すなわち、「仲良くなりたい」「友達になりたい」「恋人になりたい」という、親しさへの欲求の自然な表れなのです。

他人に対する自然な感情の表出と表現。それはリラックスした状態ではじめて自然に表れます。

でも緊張してしまう。なかなか気持ちを表せられない。または、そんなに人に対して親しみを感じない、という人。

みなさんは、まさにその「親しくなりたい」という欲求を今より増やすことにによって、緊張感の壁、よそよそしさの壁を突破することが出来るのです。

f:id:bodymaking:20161127032054j:plain

女子力アップや人間関係をサポート!

[Invy]ラブイズム(Luveism)

≪愛情ホルモン オキシトシン

自分自身を変えたい!そう思っても、実際に変えることはなかなか難しい。

空周りしてしまうのではないかという不安。 外見もそこまで自信はないし、対人関係も苦手。彼氏もいなければ、好きな男性もいない。 そう悩んでいる女性も男性も、現代にはたくさんいます。いすぎるほどです。

その悩みに効果的なのが愛情ホルモンのオキシトシン。最近はテレビでも紹介され話題になっているホルモンです。

オキシトシンは人に触れたり、触れられたりすることで人間の体内で作られます。ストレスに効いたり、病気の予防になったりする人間の作る自然のホルモンです。

オキシトシン「愛のホルモン」「幸せホルモン」などの異名を持ち、 人と触れ合うことや、愛や信頼を感じたと思ったときに体内で生成分泌されるホルモンで、 ストレスを緩和したり、幸せな気持をもたらします。

人に触れることはもちろんですが、それだけではなく、とにかく楽しいと思えることをすれば分泌されます。友人と食事をしたりするだけでも分泌されます。

オキシトシンの不足とストレスの蓄積、体からなかなか疲れが抜けないという症状との関連性も指摘されています。

とても興味深いニュースもあります。オキシトシン自閉症への効果が医学的な研究で報告されています。 自閉症は空気が読めなかったり、を他人の気持ちがわからないなど他人と意思疎通が難しい障害ですが、 オキシトシンを使用したところ、コミュニケーション能力が大幅に改善されたということでした。

そんな「愛のホルモン」オキシトシン。不足を感じていても大丈夫。簡単に摂取することが出来ます。

個人輸入のネット通販にて購入することが出来ます。

f:id:bodymaking:20161116005844j:plain

 ≪INVY発のラブイズム≫

INVYというこの分野では有名なブランドから販売されている『ラブイズム』オキシトシン配合で魅力を高めながら、人間関係を良好にするという商品です。

[Invy]ラブイズム(Luveism)

オキシトシンを配合している製品は3商品あります。

「ラブイズム」「アドモア」「マイウィル」 全部にオキシトシンが含まれているのですが、オキシトシンだけのものと、その他の成分が含まれているものがあります。 わたしの場合は自信が欲しかったので、自信を高める効果も期待できる「ラブイズム」をチョイスしました。

そうです。告白すると、私自身が長いこと対人関係に悩んできたんです。

人と接することへの緊張感。会社にいることが苦手で本当に苦痛でした。東京で一人暮らしし始めてからも新しい友人も居ないし、休日も一人で居ることの方が落ち着けてリラックスできて好きでした。

でも、このままではいけない。変わらなきゃダメ!そう思っている自分が居たのでした。

ですので、『ラブイズム』が届いたときは、正直それだけで興奮してしまいました。パッケージが美しいですね!

届いてすぐに使ってみたのですが、『ラブイズム』にはまさにあの重要なリラックス成分も入っており、そのせいか、心がスーッとするような落ち着く感覚がありました。

毎日1滴ずつ口にたらして、使用を始めました。だんだんとストレスが減っていく感覚があります。仕事で疲れて、対人関係の緊張も引きずり、安眠もあまりできずにいた日々が続いていましたが、『ラブイズム』を使用してからは寝つきもよくなり、体が楽になっているのがわかりました。

驚いたのは仕事でも効果が現れるようになったことです。わたしは商品開発部に勤めていて、 会社内で商品についてプレゼンをしたり、報告しなければならないのですが(こんなことしなきゃいけないとは知らなかったんです、笑)、それがとにかく苦手で、発表中につっかえてしまうことがよくありました。 でも以前よりもスムーズにできるようになったんです。以前よりリラックスできるようになったので、あせらず落ち着いてできるようになったのだと思います。 

[Invy]ラブイズム(Luveism)

仕事でも職場でもリラックスできるようになりました。そして分ったことは、リラックス出来ると自分に自信を持てるようになるということです。 まさに『ラブイズム』の期待できる効果である「自信をつける」ことができるようになりました。「愛情ホルモン」→「リラックス」→「自信がつく」。こんな連鎖作用があるんですね! 私が『ラブイズム』を使い始めてちょうど一年。これまで避けてきた出会い系イベントに参加して知り合った彼女と付き合い始めてからは3ヶ月になります。

今は彼女と同棲したいと思って新しい部屋を探しています。

一年前の私のように対人関係に悩んでいる方人前でリラックスすることが出来ず職場が苦痛な方。友達を作るのが苦手な方。なかなか恋人が出来ない方

そんな方にぜひ試してほしいのが『ラブイズム』です。私のようにあなたにも変わって欲しい!

リラックス出来ると自分に自信が持てます。そして仕事も恋愛も、流れるようにだんだん楽しくなっていきます。そして、今まで苦手であまり積極的に足を運ぶことのなかった出会い系のイベントにも参加してみてください。

『ラブイズム』はわたしにとってのラッキーアイテムになりました。

あなたにとってもそうでありますように!

f:id:bodymaking:20161127032159j:plain