読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボディメイキング研究所

身体の悩み、性格の悩みの解決。ペニスサイズなどのコンプレックス克服、ライフスタイルの向上を目的としたブログ。

ネットで買える禁断のアンチエイジングサプリ。HGHヒト成長ホルモンで若返る

HGH(ヒト成長ホルモン)摂取で若返る

 加齢とともに衰えていく身体。それは男性女性、すべての人の悩みです。

若いころの体と心の活力。これはなぜ失われて行くのでしょうか?

成長ホルモンの分泌量の減少が一番の原因です。

今日はネット通販で買える、「体の成長ホルモン(HGH)分泌量を増大させるサプリ」の紹介です。

f:id:bodymaking:20161205002114j:plain

◆HGH(成長ホルモン)の減少とともに起こる症状

  • 太り過ぎる
  • 筋肉がたるみ弱くなる
  • 無気力になる
  • セックスに対する興味が無くなる
  • 不眠になる
  • 集中力・記憶力がおちる
  • 疲れやすくなる
  • そして人生への興味を失う

これって全部加齢のサインですね(笑)。

 では、逆に考えてみましょう。

つまり、HGH分泌量の減少を抑えれば、HGH分泌量を増大させれば、これらの加齢による身体の衰えをひっくり返すことが出来きるのです。

これは、世界中で行われた1.5万例にも及ぶ研究により、HGH療法の薬理学的効果は立証されています。

まさに人間の自然の法則に逆行した、『禁断のアンチエイジング』です!

f:id:bodymaking:20161127031043j:plain

そもそもホルモンって何?

ホルモンとは、ホルモンを産生する臓器から放出され、身体にあるすべての細胞受容体で化学的効果を発揮する分子のことです。その主な働きは体温・生殖・成長・老化・免疫システムなど、身体の様々な機能の制御と調整になります。

 以下が代表的なホルモンになります。

  • 成長ホルモン(HGH

自然治癒力を高めるホルモン。体脂肪を減らし、骨密度・心肺機能・運動能力を高めます。また、自然治癒力を高めます。細胞の新陳代謝も高め、肌質の改善や、老化の様々な病状を予防します。

  • プロゲステロン

いわゆる男性ホルモン。活力の源であり、女性にとっても美肌、性欲やバイタリティーを与え、かつそれを保つホルモンです。どちらかと言えば男性に影響の高いホルモンであり、大幅に減少すると男性更年期障害の症状が現れます。性欲やバイタリティ、自信を与えます。また、心臓病、前立腺疾患、肥満、アルツハイマー病を防ぐ働きもあります。

  • エストロゲン

卵胞ホルモンとも呼ばれる、女性の女性らしさを作るホルモン。情緒不安定、のぼせや不眠症を和らげ、シワや肌質、髪質を改善し若々しさを与えてくれます。女性の骨粗しょう症やアルツハイマー病、心臓病、うつ病などの加齢に伴う病気を防ぐ効果もあります。女性の更年期特有の治療薬として投与されるホルモンでもあります。

  • DHEA

別の名をマザーホルモン。最も産生量の多いホルモンで、エストロゲン、テストステロン、プロゲステロンへと変化します。タンパク質合成や免疫システムの働きを高め、ストレスを和らげます。抗酸効果が強いためガンを抑制します。

  • 甲状腺ホルモン(サイロイドホルモン)

 細胞の成長、エネルギーの代謝や体温調整。さらに細胞機能のすべてに関わる重要なホルモンです。甲状腺から分泌され、脂肪燃焼とコレステロール値の低下を促します。心臓病や大脳疾患を防ぐ効果があり、不足すると疲れやすくなって言動が鈍ったり、感染症への抵抗力が弱まります。

  • メラトニン

「体内リズム」を調整。睡眠と起床のサイクル、眠りの深さをコントロール。深く質の高い睡眠は体のエネルギー生産と免疫システムを高めます。

 このように多数あるホルモンですが、すべて加齢とともに減少します。

一見するとエストロゲン(女性ホルモン)とプロステロン(男性ホルモン)が重要に思えますが、成長ホルモンの重要性を忘れてはいけません。

成長ホルモンは英語でHuman Growth Hormone(HGH)と呼ばれます。日本語では「ヒト成長ホルモン」とも呼ばれます。

成長ホルモンの分泌は睡眠の2、3時間後に生じます。よく知られているように、HGH(成長ホルモン)の生産ピークは思春期です。

f:id:bodymaking:20161122001700j:plain

思春期の成長を考えれば解るように、HGH(成長ホルモン)は体をまったく変えてしまえるほどの影響力を持っています。

そして、HGH(成長ホルモン)はセックス・生殖、生長・発達から代謝や気分まで、人間の機能のあらゆる面に大きく関わります。

そして、身体全体をつかさどるといえるホルモン分泌量が最適値であれば、若さや健康はそのまま保たれます。

HGH(成長ホルモン)は成長期のみならず、成人になってからでも必要で、思春期後も分泌され続けます。

成人になって成長ホルモンが不足すると、体脂肪の増加や筋肉低下。骨密度の減少、強い疲労、うつ状態、認知能力低下などがおこりやすくなります。

成長ホルモンの減少と老化現象はとても密接な関係にあるのです。

 この「HGH(成長ホルモン)」の分泌量ですが、残念なことに年齢と共に低下していきます。分泌は成長期の10代がピーク。その後は加齢に伴って減少し、40代で約半分に、60代では4分の1までに減少してしまいます。また閉経後の女性や、肥満者などでは成長ホルモンの大幅な減少が認められています。

 HGH(成長ホルモン)の分泌は、21歳から31歳までの10年間でも14%程度も減少します。そのためアンチエイジング法として「HGH」を注射で直接補給する方法が米国で10年以上前から行われてきています。
ですが、 費用が大変高額(年間150万円~400万円)で、さらに副作用も心配されるため、まだまだ一般的ではありません。日本国内のアンチエイジングクリニックなどでも 行っていますが、米国以上に高額です。 

f:id:bodymaking:20161127035902j:plain

なぜ成長ホルモンの分泌が減少するのか?

HGH(成長ホルモン)は、脳の一部である脳下垂体前葉で生成で作られています。成長ホルモンは脳の命令を受けて脳下垂体から分泌されるGHRH(成長ホルモン放出ホルモン)の作用によって分泌されます。

しかし、ある年齢に達すると、ホルモン産生を調整している脳下垂体などの機能が低下します。すると、ホルモン分泌量が減少し、さまざまな老体の兆候があらわれます。イライラし、疲れやすくなる、筋肉が衰える、体重増加などの症状に加え、ホルモン減少による免疫力の低下は、心疾患・がん・脳卒中などの引き金になることもあります。

加齢による身体の機能低下、脳下垂体の機能低下は防げません。かといって、HGHの直接注射は費用が高すぎる(ハリウッド女優などが行っています)。

では、どうすればいいのか?

f:id:bodymaking:20161114003139j:plain

答え:脳下垂体に対してHGH(成長ホルモン)分泌を刺激する分子を摂取する!

これが、数百万のHGH直接注射より格段に安価で、かつ副作用の心配もずっと少ない、リーズナブルな究極のアンチエイジング方法です。

そして、HGH(ヒト成長ホルモン)分泌量増大サプリはネットで購入することが出来ます。
《画像クリックでネット販売サイトの商品説明ページへ≫

 GenFX・HGHリリーサー

このGenFX・HGHリリーサー」は、まさにHGH(成長ホルモン)分泌刺激ためのアンチエイジング薬として、もっとも有名なサプリメントの一つです。
HGH(成長ホルモン)の分泌レベルを高めるためのサプリメントになります。

HGH(ヒト成長ホルモン)の分泌を促進することにより、体力、スタミナ、精力の向上、肌のエイジングケアサポートの効果が報告されています。

「GenFX・HGHリリーサー」には、リジン、アルギニン、オルニチン、グルタミンなどHGHの分泌を刺激する有効成分が独自のバランスで含まれています。

「GenFX・HGHリリーサー」は、HGHの分泌量を促し、身体の健康、調整機能の回復、美肌効果などエイジングケアのサポートをします。加齢による体力やスタミナの衰え、思考能力の低下などが気になる方にも、ぜひお勧めしたいサプリメントです。

f:id:bodymaking:20161117004910j:plain

 ◆HGH分泌量増加による効果
  •  精神の安定、記憶力と集中力の改善
  • 肌のハリと弾力がよみがえりシワが減る
  • 髪の毛が黒くなり生えてくる
  • 筋肉量の増加。体脂肪の減少および体型の若返り
  • 傷や手術後の傷・娠線が薄くなる
  • コレステロール値が下がる
  • 基礎代謝が上がり、ダイエット効果が上がる
  • 免疫力の改善
  • 肝機能をアップと高血圧症や動脈硬化の予防 心肺機能の向上
  • 骨密度の増加
  • 血液サラサラ。高血圧や動脈硬化予防
  • 精力・活力の向上。セックスへの興味の高まり(性的欲求の亢進)
  • スタミナの向上

※メーカーは90日周期で間に2週間の使用中止期間を設けること、少なくとも最低3か月継続して使用するよう推奨しています。

※注意事項および副作用は製品ホームページをよくご覧ください。

《画像クリックでネット販売サイトの商品説明ページへ》

 GenFX・HGHリリーサー

成長ホルモンは思春期にだけ必要な分子ではありません。大人になってからも分泌され、体の成長だけで無く、肝臓、筋肉、脂肪などの臓器で行われる代謝を促進し、細胞の修復や再生を行います。 成人してからも、何歳になってもとても重要なホルモンであり、その分泌量の変化は人間の身体に大きな影響を与えます。

加齢による分泌量の減少は避けられません。しかし、もしあなたがいつまでも若くいたい。若いころの肌のハリと弾力。そして何より活力に溢れた女性であり続けたいと願うなら、HGH(成長ホルモン)の分泌を増やすことこそ、人間の行える究極のアンチエイジングなのです。

f:id:bodymaking:20161205005300j:plain